頭のかゆみ・原因と症状・効果的な漢方薬治療と対策

頭のかゆみの原因もいろいろありそうです。また漢方で治すにはどういうものがいいのでしょう。

症状

頭皮がかゆいとフケがでたりベタつきがあったりしますが、地肌が赤くなる場合と、あまり地肌に変化がない場合もあります。放っておくと脱毛が激しくなることも。

原因

アルコール系シャンプーを使っていると合成界面活性剤によって皮脂異常分泌になります。それによって脂性になって脂漏性皮膚炎になることも。皮脂が毛穴に溜まってしまい、マラセチアという菌がそこに繁殖して起ります。また脂漏性皮膚炎でなくても、毛穴に皮脂がたまり細菌が繁殖することで痒くなることのこと。炎症がひどくなると脱毛にもつながるので注意しなければなりません。

逆にかさついた頭皮も頭皮の表面の防御機能が低下するので、ムースなどが肌の中に入ることでかぶれが起ることもあります。また頭ジラミも髪の毛や頭皮にシラミが住みつき痒みの原因になります。帽子を長時間被っている人は、頭部が蒸れることから痒みの原因になることも。アトピー性皮膚炎も頭皮が痒くなり、頭皮がどんどん剥けるようになります。

効果的な漢方薬治療と対策

頭皮の痒みなら麻杏よく甘湯、抑肝散加陳皮半夏がおすすめです。