ツムラ74 調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)の効果効能と副作用

ツムラ74 調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)の効果効能

胃腸薬には西洋医学に基づいたものと漢方薬のように東洋医学に基づいたものとがあります。

それぞれにメリットがありますが、自然に由来する成分を使用した漢方薬を好む層も大勢います。

漢方薬にも、胃腸薬に分類されるものが色々とあります。

それぞれに得意な役割のようなものがあり、例えば茯苓飲の場合は井の中に停滞してしまった水分を排泄しやすくすることで胃の調子を整えて改善してくれます。

調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)の場合は、便通をよくするという効果があります。

体内に本来排泄しなくてはいけないものがいつまでも残っていると腸内環境を悪くしてしまいます。

ツムラで製造販売されているので、便秘で悩んでいる人はこれを使用してお通じをよくするのもいいですね。

調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)は便をやわらかくすることでお通じをスムースにしてくれます。

中等度の体力の人に適しているとされますが、あまりその点は気にしなくてもいいとされていますので、医師によく相談しましょう。

 

ツムラ74 調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)の副作用

ツムラの調胃承気湯(チョウイジョウキトウ)の副作用には、 ナトリウムや体液の貯留・浮腫・低カリウム血症・血圧上昇・体重増加等の偽アルドステロン症があらわれる事があるようです。

また、上記の低カリウム血症の結果として筋障害があらわれる事があるので、その初期症状である四肢の痙攣や麻痺、脱力感がある場合は服用をやめて医師に相談しましょう。

調胃承気湯の成分のダイオウと無水ボウショウには子宮収縮作用があるので、妊娠している人は服用しない方がよいでしょう。