耳だれ原因と症状・効果的な漢方薬治療と対策

朝起きたら耳だれが起きていて、びっくりした人もいるのではないでしょうか。何が原因で耳だれが起こるのか、また慢性の耳だれなどもあるのでしょうか。

症状

耳だれというと耳の穴から出る分泌液のことを言いますが、さらさらした水のようなものやねっとりしたべたべたした液体などもあります。痛みを伴うときもあり、その場合は炎症を起こしている可能性もあります。臭いのするものや無臭のものなどいろいろあり、ダラダラと出るものや固まってしまったものがボロボロと出ることもあります。

原因

原因はいろいろで、かぶれやアレルギーによる湿疹によって起こるものもあります。プールに入る頃になると起こりやすくなるようです。また細菌の感染から起こることもあり、風邪や中耳炎などによって耳だれが出るときには痛みも伴うこともしばしばあります。慢性可能性中耳炎と急性中耳炎のどちらも悪化すると耳だれがでることに。他にも外耳道炎は外耳道付近に炎症が起きるもので、痒みや痛みが伴うこともあり特に口を動かすと強く感じます。

効果的な漢方薬治療と対策

防風通聖散や柴胡桂枝乾姜湯は中耳炎の改善に効果があると言われており、小柴胡湯も炎症に効果があります。八味丸・八味地黄丸や葛根湯も炎症があるときには使われています。