「ハウスダストによる症状」の原因と症状・効果的な漢方薬治療と対策

ハウスダストによる目の症状もとてもやっかいなもののようです。なかなか改善が難しいとも言われています。

 

症状

目の痒みや、涙、目やにが始終起こってしまうという状態です。特に部屋をキレイにしておかないと、それが強く出てしまったりもします。年中目がしょぼしょぼしてしまうため、アイメイクもできないということも。目周辺の皮膚がとても敏感になってしまい、ちょっとした刺激でも赤くなってしまうようになります。目の中だけでなく周囲までそのような状態になっていくことも多々あるようです。

 

原因

ハウスダストが原因の目の症状というと、やはりアレルギー反応を起こしていると思われます。アレルギー性結膜炎の中でも通年性アレルギー性角膜炎に分類されます。花粉症は一定の種類の花粉症に反応しますが、ハウスダストというと、日常にあるカビや細菌、ダニの死骸や糞などが目の中に入ることで免疫の異常反応が起こります。

 

効果的な漢方薬治療と対策

充血には小青竜湯(しょうせいりゅうとう)がおすすめです。アレルギーを改善するには衛益顆粒(えいえきかりゅう)・補中益気湯(ほちゅうえっきとう)がおすすめです。麻黄(マオウ)も是非配合されているといいでしょう。葛根湯加川きゅう辛夷が、軽症では荊芥連翹湯が使われています。また、越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)や麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)、桑菊飲(そうぎくいん)もよく処方される漢方として知られています。