ツムラ漢方 防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)エキス顆粒の効果効能と副作用

ツムラ漢方 防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)エキス顆粒の効果効能

防已黄耆湯は、蒼朮、大棗、甘草、生姜、防已、黄耆から構成される生薬です。

黄耆は、ショ糖や果糖、ブドウ糖などの糖を主成分としており、抗腫瘍作用や免疫賦活作用、放射線障害防護作用、血圧降下作用などの効果が期待できます。

防已は、ジシノメニンやシノメニン、シナクチンを主成分としており、利尿作用や抗アレルギー作用、血圧降下作用などの働きが期待出来ます。

生姜は、ショウガオールやジンゲロールなどの辛味成分を主成分としており、強心作用や中枢抑制作用、血糖降下作用などの効能が期待出来ます。

界面活性作用により細胞膜を破壊するサポニンを含有する大棗は、血液凝固抑制作用や鎮静作用、腎機能障害改善などの症状改善に役立ちます。

蒼朮は、中枢抑制作用や抗消炎作用、抗腫瘍作用など多くの効能があります。

防已黄耆湯の効果効能は、肥満症や関節炎、関節リウマチなどに効くとされています。

使用上の注意としては、本剤は甘草を含有するので定期的な血液や肝臓の検査が必要です。

 

ツムラ漢方 防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)エキス顆粒の副作用

防已黄耆湯は、7種類の生薬を用いた漢方薬です。

この漢方は体の中で水分の循環を改善し、痛みや疲れを和らげる効果があり多汗症や肥満症、むくみ、関節炎、関節痛などに処方されるものです。

なお、一般の薬剤と比べ漢方薬は薬害が少ないと言われています。

ただ、防已黄耆湯では、ごく稀にですが副作用が発生する場合もあります。

具体的なものとしては、その生薬成分の影響から血圧上昇やだるさなどの「偽アルドステロン症」や咳や息苦しさ等の間質性肺炎、食欲不振や吐き気等の肝機能障害等が起こる場合もあります。

ほとんど発生することは無いものですが、少しでも不安に感じた場合は、医師や薬剤師などの専門家にご相談することをお薦めします。