ツムラ30 真武湯(シンブトウ)の効果効能と副作用

ツムラ30 真武湯(シンブトウ)の効果効能

ツムラの真武湯(シンブトウ)は、腹痛に効くものです。

下痢症に効果があります。

水分の循環を改善する働きがあります。

痛みをやわらげます。

冷え性の人に向いているものです。

体を温める働きもあります。

そして、体の機能を向上させます。

痩せ型で体力が衰えお腹の弱い人に適応しているものです。

胃を良くする作用のある生薬も含まれています。

そして、体をあたためて痛みをとるのです。

この薬は、五種類の生薬が配合されています。

そのため、暑がりのひとや、のぼせる人は慎重になる必要があります。

胃だけではなく、腸にも良い薬です。

消化不良を改善します。

腹膜炎にも良いものです。

そして、高血圧症にも効果が期待できるものです。

そして、知覚の麻痺や、神経の衰弱にも効きます。

このため、リウマチや半身不随にも用いられる漢方薬です。

目眩や身体的な動揺感を和らげます。

また、一般的な風邪の際にも用いられることがあります。

胃下垂による消化不良にも効果があります。

 

ツムラ30 真武湯(シンブトウ)の副作用

ツムラの真武湯(シンブトウ)は、お腹が冷えやすい人などの下痢や腹痛に対して効果を発揮する薬です。

体を内側から温める事により体の機能を正常なものへと変化させてくれます。

ですが、薬であるからには副作用は避けられません。

最も多い副作用は、胃の不快感を感じたり、食欲がなくなったり吐き気を催す事があるなど、消化器関連のトラブルが多い点が特徴です。

また、動悸や舌のしびれにかゆみを感じる事があるなどの症例もありますので、これらの症状が現れた時は医師の診察を受ける事が重要です。