ツムラ24 加味逍遙散(カミショウヨウサン)の効果効能と副作用

ツムラ24 加味逍遙散(カミショウヨウサン)の効果効能

加味逍遙散(カミショウヨウサン)は、生理不順・更年期障害・不妊症、冷え性に効果のある漢方薬です。

漢方は自然の草木や鉱物などの成分である「生薬」を組み合わせて作られています。

加味逍遙散(カミショウヨウサン)には、柴胡(サイコ)や芍薬(シャクヤク)、当帰(トウキ)、甘草(カンゾウ)などを含む10種類の生薬から成っています。

女性によく処方される漢方薬の一つで、適応体質は、虚弱で冷えがあり、体内に水分や血が停滞している方に用いられます。

ツムラが出しているものは、体質虚弱で肩こり、疲れやすくて、精神不安症状に効果が期待されるとされています。

又、婦人科系疾患の、月経・妊娠・出産・産後や更年期など女性ホルモンの乱れによる症状にも大変効果があります。

血と肝の両方に効果のある漢方なので、皮膚症状の改善も期待できます。

身体に合えば、数日で効果が現れるので、女性特有の症状で困っておられる方は、一度、こちらの漢方試されることをお勧めします。

 

ツムラ24 加味逍遙散(カミショウヨウサン)の副作用

ツムラ加味逍遙散(カミショウヨウサン)の重い副作用として偽性アルドステロン症があります。

この病気は、アルドステロンというホルモンが過剰分泌されている状態になることにより発症するもので、むくみや血圧上昇などの症状が出ます。

加味逍遙散には甘草(カンゾウ)が使われており、この甘草に含まれているグリチルリチンという成分がアルドステロン様の作用をすることによって偽性アルドステロン症がおこるのです。

女性のほうが発症しやすく、また、プレドニゾロンなど他の薬剤と一緒に服用する際にも注意が必要です。

その他の副作用としては肝機能障害が出ることがあり、全身の倦怠感や黄疸が症状としてみられます。