ツムラ116 茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)の効果効能と副作用

ツムラ116 茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)の効果効能

茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)は、ツムラが取り扱っている漢方薬です。

冷え性で胃が弱く、ゲップや胸やけがあり、のどのつかえや不安感が強い方におすすめの漢方薬となります。

身体を温めて、胃の調子を整え気持ちを安定させる特徴があり、吐き気や胸やけや胃部の膨満感、動悸や気分がふさぐ感じやのどの奥に物が詰まったような感じや不安感などを改善したり、おしっこが出にくいなどの症状を和らげる効果があります。

適応症として、不安神経症や神経性胃炎の治療やつわりにも効果が出たいできる漢方薬です。

茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)は、顆粒の薬となっていてわずかな苦みがあります。

ほかの漢方薬に比べると飲みやすい薬です。

苦い薬が苦手な方は、水で飲むとあまり苦味を感じることなく飲むことができ、冷え性の方は、100ml程度の熱湯で溶かして飲むと体が温まり、効果的に作用します。

 

ツムラ116 茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)の副作用

ツムラ116 茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)は、漢方なのであまり副作用は起こらないと、言われています。

しかし、漢方も体質に合わなければ副作用を起こしてしまう為、注意しましょう。

この漢方で起こる副作用には、胃の不快感や軽い吐き気、食欲不振が挙げられます。

また、皮膚には発疹や赤み、かゆみなどが出るケースもあるようです。

このような副作用が出た場合は、医師や薬剤師に相談してみましょう。