ツムラ114 柴苓湯(サイレイトウ)の効果効能と副作用

ツムラ114 柴苓湯(サイレイトウ)の効果効能

ツムラ114 柴苓湯(サイレイトウ)は、胃腸炎などに伴う下痢やおう吐・悪心・むくみなどに効果がある漢方薬になります。

体の免疫機能の改善や水分循環を改善させてムダな水分を排出させる働きがあります。

関節リウマチ・顔面神経麻痺・口渇・ネフローゼ症候群・腎盂炎・腎炎・糖尿病性腎症・肝臓疾患・食欲不振などにも効果があります。

ステロイドの副作用の軽減効果などもあります。

柴苓湯(サイレイトウ)は、サイコ・オウゴン・ハンゲ・ニンジン・カンゾウ・ショウキョウ・タイソウ・チョレイ・ブクリョウ・ソウジュツまたはビャクジュツ・タクシャ・ケイヒなどの生薬が配合されています。

小柴胡湯と利用作用がある五苓散をあわせた合剤になります。

通常の成人の用法は1日9.0gを2回から3回に分けて服用します。

副作用が少ない漢方薬になりますが、まれに胃の不快感や食欲不振・吐き気・頻尿などが引き起こることがあるので、症状があらわれたら薬剤師や医師に相談する必要があります。

ツムラ114 柴苓湯(サイレイトウ)の副作用

ツムラ114 柴苓湯(サイレイトウ)は、漢方薬ですが、人によっては副作用がいくつか起こりうる可能性があります。

一般的に起こりやすいのが、胃の不快感や食欲不振、胃もたれ感があります。

それによって、吐き気や下痢を起こす場合もあります。

他にも、頻尿、排尿痛、残尿感がある人もいます。

徐々に慣れて行く場合もあるので、柴苓湯(サイレイトウ)を服用し始めたらこのような変化が起きていないか自分でも注意喚起をしておく必要があります。