ツムラ113 三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)の効果効能と副作用

ツムラ113 三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)の効果効能

ツムラ113三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)は比較的体力のある人に用いられます。

のぼせ気味で、赤ら顔、精神不安、出血、便秘しがちな人に効果が期待できます。

消炎作用があり、肩こりを和らげます。

のぼせ、めまいを改善します。

また、鎮静作用を持ち不眠症や精神不安、強迫神経症、イライラなどにも用いられます。

また、高血圧、動脈硬化、脳卒中、心不全などにも効果があります。

また出血を伴う症状、鼻出血(外傷、鼻の病気)、痔出血や瀉下作用により長く続く便秘、便秘症、排便障害にも効果があります。

そのほかには、血の道症、更年期障害、月経不順、月経困難などの婦人病にも広く効果を期待できます。

耳鳴り、偏頭痛などにも効能があります。

また男性更年期障害のかたも効果があります。

薬のアレルギーのある方、下痢、軟便のある方、妊娠している方、授乳中の方、他に薬を取っていらっしゃる方は、薬の効果を確実にするため処方の際必ず薬剤師にご相談ください。

 

ツムラ113 三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)の副作用

ツムラ113 三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)は、食欲不振、腹痛、下痢などが副作用として報告されています。

また以前に薬を服用して、アレルギー症状が出たことがある方や他の薬を服用している方はお互いの薬の作用を変化させてしまう可能性もありますので担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに間質性肺炎(発熱、から咳、息切れ、呼吸困難)や肝機能障害(体がだるい、皮膚や白目が黄色くなる)がある可能性があります。