ツムラ108 人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)の効果効能と副作用

ツムラ108 人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)の効果効能

ツムラの人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)は健康に良い免疫力を高める食べ物である人参を主にした漢方薬です。

体力が弱くなっているときに服用すると体力と気力を補うことができ、元気をとり戻すのを助ける作用があります。

滋養強壮作用のある人参や黄耆、血行をよくして貧血症状を改善する当帰や地黄、水分循環をよくする白朮や茯苓などで構成された漢方薬です。

冷え症で貧血気味になったり、顔色が悪く、全身の疲労や倦怠感、衰弱がひどいとき、または病中・病後、手術後などで体力が弱くなっているときに処方されます。

服用するとからだを温めてくれて胃腸の調子が良くなり、余分な水分を排出してむくみを取る効果もあります。

人参は副腎皮質ホルモンの分泌を盛んにして、ストレスを抑制して自律神経失調症を良くし、肌荒れや脱毛を防いだり髪のツヤが良くする効果があります。

また血液の状態を正常に保ち、ビタミンAの働きで血液をつくり出すためその働きを促進します。

 

ツムラ108 人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)の副作用

ツムラ人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)は、病後の体力低下、疲労倦怠、食欲不振、寝汗、手足の冷え、貧血といった症状に効果があります。

そのため、術後や産後の患者さんに使われます。

副作用としては、発疹、発赤、じんましんといった皮膚症状、胃部不快感や食欲不振、嘔吐、腹痛、下痢などが現れることがあります。

まれに、尿量が減少し、手足がむくむといった症状がみられることがあります。

この場合は、偽アルドステロン症が疑われます。

飲み忘れたからといって、一度に2回分飲むと、副作用出現の可能性が高くなります。

医師の指示に従って飲むことが大切です。