ツムラ98 黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)の効果効能と副作用

ツムラ98 黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)の効果効能

ツムラの黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)という漢方薬は体にエネルギーを与えます。

これによって体を丈夫にする働きがあるのです。

特に体が弱い人やすぐに疲れてしまう人にはことさら効果があります。

寝汗の多い子供や虚弱な子供も飲んでみるといいでしょう。

あまり強い薬を飲めない幼い子の咳を抑制することにも使えます。

緩やかに呼吸器系の炎症を抑えます。

咳がどうしても治まらない時には飲んでみるといいかもしれません。

ただし、何か大きな持病のある人は飲まないようにした方が無難です。

もし飲む場合は医師に伝えましょう。

市販薬などを服用中の場合は飲み合わせに注意してください。

かかりつけの医師がいる場合は相談するとよいです。

体力が減っている時には特に注意して下さい。

体の薬に対する反応が過分になってしまっているかもしれないからです。

血液も体液も熱をおびた状態になってしまう可能性があります。

十分に体の状態を確認してから飲むようにしましょう。

 

ツムラ98 黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)の副作用

ツムラ98 黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)を服用し、起こる副作用ですが軽い症状の場合は、胃のむかつき感や軽い吐き気、また下痢などが起こります。

また皮膚に赤みや発疹が出るケースもあるようです。

重い副作用の場合、この漢方に含まれる「甘草」の大量摂取により、体のだるさや血圧上昇、手足のしびれや痛み、低カリウム症になると言われています。

このような重篤な副作用が現れた場合は、すぐに医師や薬剤師に連絡しましょう。