ツムラ96 柴朴湯(サイボクトウ)の効果効能と副作用

ツムラ96 柴朴湯(サイボクトウ)の効果効能

ツムラ96 柴朴湯(サイボクトウ)は、淡褐色の顆粒の漢方薬になります。

体の免疫反応を調節して炎症を和らげる効果があります。

小柴胡湯と半夏厚朴湯を合わせた合剤になり、咳を鎮めたり神経を安定させます。

喘息の治療などに用いられている漢方になります。

咽頭や食道部の違和感があって動悸やめまいなど伴う小児ぜんそく・気管支ぜんそく・喘鳴・気管支炎・不安神経症に効果があります。

気分がふさぐ、うつ状態も改善させる効果があります。

柴朴湯(サイボクトウ)は、炎症を鎮める働きがある生薬のサイコ・オウゴンや胸のつかえや吐き気・咳を鎮める働きがあり、気分を落ち着かせる効果があるハンゲ・コウボク・水分循環を良くするブクリョウ・滋養強壮効果があるニンジンなどの生薬が入っています。

ソヨウ・タイソウ・ショウキョウ・カンゾウなどの生薬も配合されています。

通常成人の場合の用法は、1日7.5gを2回から3回に分けて服用するようにします。

 

ツムラ96 柴朴湯(サイボクトウ)の副作用

ツムラの柴朴湯(サイボクトウ)は、気管支喘息などの症状を緩和する漢方薬です。

発疹、蕁麻疹、口の渇き、食欲不振、腹痛、下痢、便秘血尿など様々な副作用があります。

また、発熱や呼吸困難などの「間質性肺炎」や尿が減少したり、手足が浮腫むなどの「偽アルドステロン症」、身体が怠くて手足に力が入らない、しびれるなどの「ミオパシー」などの各初期症状が出る場合もある為、使用には十分な注意が必要となり、症状が出た場合にはすぐに使用を中止して下さい。