ツムラ93 滋陰降火湯(ジインコウカトウ)の効果効能と副作用

ツムラ93 滋陰降火湯(ジインコウカトウ)の効果効能

ツムラの滋陰降火湯(ジインコウカトウ)は陰虚火動を行う漢方薬です。

それは発熱の抑制や咳の防止に効果が抜群です。

その他にも、足腰に痛みがあった場合にも使えます。

肝腎を消炎させるのにも使えます。

慢性気管支炎に効果があることでも有名ですが、それだけでなく、古来より肺結核の治療にも使用されています。

そんなに大きな病だけでなく、皮膚のかさつきなどにも使えます。

本当にいろいろな効果がありますが、一番効果があるのは体を温める効能です。

そのために冷え症の人には効果が絶大です。

冷え性から来る腹痛にも効果があるので、お腹の具合が心配な人は持ち歩いているといいでしょう。

腰痛に困っている人は試してみるといいでしょう。

副作用はほとんどありませんが、慢性神経痛を持っている人は注意が必要です。

悪化とまではいきませんが、少し刺激を感じてしまうことがあるからです。

しかし、心配するほどではありません。

付随的な効果ですがリウマチにも効能があります。

 

ツムラ93 滋陰降火湯(ジインコウカトウ)の副作用

ツムラの滋陰降火湯(ジインコウカトウ)は、呼吸器感染症からの諸症状に処方される漢方薬です。

一般的な副作用は、食欲不振、胃の不快感、吐き気、下痢などです。

しかし、これらの副作用がより重い副作用の前触れである場合もあります。

尿の量が減った、体がむくむ、手がこわばるなどの症状が出た場合は、偽アルドステロン症が疑われます。

体がだるい、手足に力が入らない、ひきつる、しびれるなどの場合は、ミオパチーが疑われます。